ウーロン茶ごきゅごきゅ

やけくそに近い雑記ブログ

【人類の夢】いじめる奴を死刑に出来ればいじめ問題は簡単に解決する

f:id:onituka_hiroki:20180617233015j:plain

え? ダメ?

自分は中学生の頃からこんなふうに思っていた。いじめなんて死刑にしてしまえば解決するじゃんって。

中学生のときだけこう思っていれば「それは中二病という奴だ」とハハハと笑ってられるが、残念ながら自分は今でもこう思っている。
大人になった今でも中二病を引きずっているだけじゃないか。いやしかし、「いじめ 死刑」で検索すると同じように考えている人が多数いる。主に2ch(5ch)の書き込みだが。

ともかくいじめが死刑になるのは、当時いじめられていた自分にとって夢であったことは間違いない。

いじめで死刑ってさすがに重すぎない?

いや、重くない。なぜならいじめっていうのはやる側が「やべっ、やっちまった」っていう感じで間違えてやる訳ではなく、明らかに自らの楽しみのために行う行為だからだ。うっかりやってしまうなことではない。
つまり仕方がないではすまされない。

デスノートのキラも確か殺す殺さないの基準をここに定めていたような気がする。
「確信的な犯罪」はもっともっと罪を重くして良い。それに文句を言うってことは将来確信的な犯罪を自分がやるって言っているようなものだ。

いじめを死刑にしたら「ちょっとでも相手に何か小言言うだけでいじめと見做されて訴えられるんじゃないか」って常にビクビクして生活しないといけないって心配になる人もいるだろう。自分がいじめだと思ってなくても、相手からそう思われたらどうしよう。
だから「何を持っていじめとするか」だけきちんと定めないといけない。これに関しては後述する。

少なくとも交通事故とかよりはいじめは罪を重くすべき

交通事故で人を殺してしまうのは勿論いけないことだ。その人の不注意。轢かれた側に問題があったとしてもその人の不注意。車を運転するのであれば相手が悪くても自分が責任を持つぐらいの覚悟がないといけない(だから自分は車を運転しないのだけど)

しかしいじめの場合はさっきもいったとおり「やってしまった」って類いの罪ではなく、「やろうとしてやった」の罪だ。明らかに心が悪であるからやる行為だ。つまり根っからの悪人なのだ。だからそういう奴はまた違う罪を犯す前に死刑にしておくのは決して変な話ではなく、人類の安全を守る上では正当な行為と言えよう。

まあ流石に幼稚園児とかを死刑にするのはまずい。その年代の子はまだ善悪の区別がついてないのが当たり前だ。じゃあ親を死刑にするのかっていうと、それも違くて、そもそもいじめという行為をその子に吹き込んだのは親ではないかもしれない。誰なのか分からない以上親に全責任を押し付ける訳にもいかない。

そもそも何をもっていじめとしたらいいのか

ここが一番の問題だ。よく「いじめられた側がいじめと感じたらいじめ」っていう人がいるが、いじめを重罪にしてしまうといじめられた側の申告だけで判断はやり辛い。冤罪の問題で溢れかえることだろう。
最悪の場合、いじめっ子がいじめられっ子を死刑にするために、「あいつにいじめられた」って嘘の申告をする可能性だってある。っていうかたぶんそうなる。

いじめを死刑にするにはここさえ解決できればって感じ。

基準としては「暴力」「盗難」などの明らかに「罪」である行為をした場合いじめと見做すのがいいだろうか。
しかしだったらいじめとか関係なしに「暴力」や「盗難」は全部死刑にしろよって話にもなってくる。
そうなるとややこしくなってきて、例え盗難であっても、あと少しで餓死してしまうから食べ物を盗んだなどの場合、果たして死刑にするのが正当かどうかという問題がある。

何度も言うが「あいてを痛めつけるだけの行為」は死刑すべきだと思うが、「自らの命を繋ぐための行為」を死刑にしてしまうのはあまりにも酷すぎる。

という訳で現状はいじめを死刑にはしにくいかもしれない。
しかしそもそもこういった「仕方のない犯罪」は雇用問題の解決や社会保障の整備でなんとかしていくものだし。それはそれとして解決していくべき問題だ。

また、交通事故のような「うっかり犯罪」も自動運転などの技術の発展でなくすことができる。今後技術が進歩していくにつれて「うっかり犯罪」は減っていき、「確信的な犯罪」がどんどん唯一の犯罪として際立ってくるだろう。そうなれば「確信的な犯罪」に対して厳しくしようか、なんていう流れになるんじゃないか。

そうなればいじめを死刑をするのだって、決して人類の夢という訳ではなくなる。

 

人間が想像できることは、人間が必ず実現できる

                   ジュール・ヴェルヌ 

 

諦めてはいけない。

『【人類の夢】いじめる奴を死刑に出来ればいじめ問題は簡単に解決する』の関連記事はコチラ

onituka-hiroki.hatenablog.com

onituka-hiroki.hatenablog.com