ウーロン茶ごきゅごきゅ

やけくそに近い雑記ブログ

【難関】将棋ウォーズで初段の壁を超えるための5つの方法と戦略!

こんにちはオニツカです。

将棋ウォーズで初段に上がるのはとても難しいと言われています。

それまで順調に上がったきた人でも1級になると中々先へ進めないものです。
将棋ウォーズはそういう仕組になっているのです。

初段の壁をいかにして越えられるか。

僕も将棋ウォーズで初段になるのはかなり苦労しました。何度か挫折しながらやっと初段になることができました。

今回は将棋ウォーズで初段になるために僕がやったことを纏めてみようと思います。

この方法を用いれば誰でも初段になれます。

 

将棋ウォーズで初段になる方法その1:1つの戦法(原始棒銀でOK)を徹底的に覚える

【将棋ウォーズで勝てる】初心者でも簡単、おすすめ戦法・定跡ベスト5!でも書きましたが、棒銀は誰でも勝ちやすい戦法として有名です。
棒銀がやりたくない人は他の戦法でも良いですが、とにかくどれか1つの戦法を極めるようにして下さい。

いろんな戦法をやってみるのも楽しいことは楽しいのですが、それだと勝っていくのはなかなか難しいことになります。
色々指した方が実力が付くと言う人もいますが、それはプロの場合のみで、将棋に費やせる時間が少ない社会人のアマチュアの人なんかが色んな戦法を勉強しようとするとだいたい中途半端になります。

という訳で1つの戦法を極めていきましょう。
おすすめは棒銀です。棒銀だけ初段までは流石にいけないでしょうって思われがちですが、下記の本を読んでずいぶんとその印象が変わりました。

 

 原始棒銀をちゃんと受けられる人ってアマチュア3段ぐらいの実力なんですよ
え? って思う方もいらっしゃるかもしれません。
原始棒銀って浮き飛車にして角を上がっておけば簡単に受けられるんじゃん。しかしその後にはまだ続きがあるんです。原始棒銀は受けるのはめちゃくちゃ難しいんです。詳しくは本書をお読みください。

将棋ウォーズで初段になる方法その2:詰将棋を解く(同じ詰将棋を何度も解く)

詰将棋を何回も解くことは非常におすすめです。中でもおすすめなので1手詰めや3手詰めなどの少ない手数の詰将棋をはやく解く訓練をすることです。
とにかく早さにこだわってみてください。難しい詰将棋はする必要ありません。なぜなら将棋ウォーズは持ち時間の少ない将棋だからです。なのでいかに深く読むかよりも、いかに早く正確に読むかが肝心になってきます。だから1手詰めや3手詰めを選びましょう。

1手詰めや3手詰めの本はたくさんあります。ぶっちゃけどの本を選んでも良いのですが、中でもおすすめなのが浦野先生の本です。

なので途中で挫折することなく詰将棋をやっていくことができます。

この浦野先生の3手詰めの本を何回も解き、だいたい一冊15分で解けるようになったらもう3手詰めは卒業で良いでしょう。ちなみに自分は一冊5分以内で解けます。

将棋ウォーズで初段になる方法その3:相手よりも時間を使わない。常に相手よりも10秒は残っている状態にしておく

将棋ウォーズの特徴として、とにかく持ち時間が少ないというのがあります。将棋ウォーズで時間切れで負けるというのがとにかく多いです。自分も何回もやらかしています。
優勢なときに時間切れで負けると非常に悔しいものがあるでしょう。

なので時間切れで負けるというのは絶対に避けなくてはいけません。
時間切れ負けを防ぐには、単純ですが「相手よりも時間を使わない」ことを心がければよいのです。
10分切れ負けであれば常に相手よりも10秒は残っている状態にしておいた方が良いです。もし途中で相手よりも時間を使ってしまった場合、少しずつ時間を追いつかせていきましょう。

将棋ウォーズで初段になる方法その4:検討用ソフトを棋譜ダウンロードツールを使って効率良く自分の対局を見直す

将棋ウォーズには「棋神解析」という機能があります。これは終わった後の対局を検討できるという機能で、棋神が「どこが悪い手でじゃあ何を指せばよかったか」を教えてくれます。
すごく良い機能なのですが、いかんせん棋神解析を行うための棋神解析券はかなり高額です。イベントとかで無料に入手できることもありますが、すぐに使ってしまうでしょう。
棋神解析はコスパがあまりにも悪すぎます。

なので棋神に頼るのではなく、自分でフリーの検討用ソフトを使って棋譜を検討するようにしましょう。
フリーの検討用ソフトはたくさんありますが、一番おすすめなのはBonanzaです。

Bonanza - The Computer Shogi Program


そして棋譜ダウンロードツールを使って棋譜をダウンロードしましょう。こうして、自分のローカルで棋譜の解析ができます。
将棋ウォーズの棋譜はこのサイトにURLを入れることでダウンロードが出来ます。

将棋ウォーズ棋譜保存

将棋ウォーズで初段になる方法その5:2回連続で負けたらその日はもう指さない。

これが一番大事かもしれません。将棋っていうのは好調不調の波というのが必ずあります。勝つときは勝ち続け、負けるときは負け続けるものなのです。

なので2回連続で負けた場合その日はもう指さない方が良いです。負けが続くことを避けるためにはそうした方が良いです。

『【難関】将棋ウォーズで初段の壁を超えるための5つの方法と戦略!』の関連記事はコチラ

onituka-hiroki.hatenablog.com

onituka-hiroki.hatenablog.com

onituka-hiroki.hatenablog.com