ウーロン茶ごきゅごきゅ

やけくそに近い雑記ブログ

なぜアフィリエイトは嫌われているのか

いやこれなんでなんだろうね。


アフィリエイトって世間一般的には結構嫌われている。

 

中でも嫌われているのが、まとめブログと呼ばれる形式。嫌われる原因は割と明白で、勝手に人の書き込みを引用したり、人のをパクったり、後は明らかに嘘の情報を乗せたりしていることが原因。
まあ確かに、コピーしたり、嘘の情報乗せたりするのはいけないことだ。訴えられてしかるべきことだし。コピーに関しては完全に悪質。嘘の情報乗せるのもいけないことだし、間違えてのせてしまった場合はお詫びして訂正すべきだとは思う。


ただ、まっとうに人々の役に立つ記事を書いて、んでもってサイトに邪魔にならない程度の広告をのせるぐらいならやってもいい、っていうかどんどんやるべきなんじゃないかって思う。まあもちろんそういうサイトは嫌いじゃないっていう人も多いだろうけど、自分が観る限りだと前述したような違法サイトと同カテゴリにして叩いている人って結構多い気がする。


まあね、広告って邪魔ではあるけどね。少しの量でもね。ただ、テレビで流れているCMや電車にある中吊り広告も一緒って言えば一緒なんだけどね。


こんなことは改めてブログに書く人は少ないと思う。ベテランのブログ屋さんは絶対書かない。あえて初心者中の初心者の自分がネット初心者の方に向けて書いてみた。