最近妖怪ウォッチってどうなってるんだ

なんか最近あまりツイッターとかで流れてこなくなりましたね。妖怪ウォッチの話題。

ちょっと前だと妖怪ウォッチのアニメで何かのパロディが出てくると、すぐに大騒ぎになったものでしたが。大人の間でも大人気でしたね。

 

子供たちの間では今でも人気があるんでしょうか。全然わかんないんですよね状況が。

ついさっきですが、今年の映画の予告を観ました。
いやあ、すごい攻めてますね。いったいなんなんだあれは……。

 

ジバニャンとかコマさんとかが全然かわいくなくなっていて、主要キャラも一新し、一転してシリアスなお話を展開させていくみたいです。

後、ゲゲゲの鬼太郎ともコラボするみたいです。鬼太郎のキャラクター達が映画が登場するみたいだ……。

 

 

これは子供たちがどう思うのか気になりますね。

個人的にはあまり好きになってくれる子供が少ないんじゃないかって思うのですが。

やっぱりかわいいままのほうが子供は喜ぶんじゃないかって思うのですよ。

一方で大人には割と好評かもしれないゲゲゲの鬼太郎とか懐かしいって思うだろうし、シリアスな話展開は好む人も多いでしょう。

ただやっぱり子供はいつものギャグな妖怪ウォッチを求めるんじゃないかって思うのです。

 

しかし、あえてこういうことをやる冒険心もいいとは思うます。
前作なんか実写とアニメを融合させた映画を公開してましたからね。
妖怪ウォッチはとにかく攻めているイメージがあります。

ポケモンは、どっちかっていうと堅実なやりかたをとっている感じがあって対照的に感じます。

 

ただ攻めるのはいいんですが、それで生き残れるかはまた別問題ですけどね。
もし仮に爆死したとしても、また次のコンテンツを生み出せるのがレベルファイブのすごいところですが。