ポケモンがやられた姿で興奮してしまう

突然ですが、自分は、ポケモンがやられた姿で興奮します。


はい?

って思ったそこの君!!!
君は至って普通だ。

 

そうです。普通の人間はまず、ポケモンで興奮しません。
モナーと呼ばれる人たちはします。
しかしそんなケモナーとよばれる人達でさえも、ポケモンがやられている姿でば興奮しません。

で、具体的にポケモンがやられている姿ってなんなんだって話ですけど。

まあ、みんなが覚えてそうなのはあれですかね。アニメのポケモンで、あったでしょ。
ピカチュウイワークに締め付けられているシーン。

あれなんかまさにめっちゃ興奮しましたね!!
ピカチュウか締め付けられて苦しんだ表情しているんですよ。めっちゃかわいいじゃないですか。

いや、全然わかんねえーよ。ピカチュウはかわいいけどなんでそれで興奮するんだよ。

答え。

自分でも良く分かりません!!!!!!

だって興奮するんだもん!!
いつの頃だったかなあ、こういうので興奮するようになったのって。
物心付いたときとしか言いようがない……。

後はピカチュウユンゲラーで念力で叩きつけられまくっているシーンとかあったでしょ。あれも良かったね。

興奮はしてないけど、印象に残ってるよって人は多いと思うんだよ。
で、印象に残るってことは、こうなんかあるんじゃないのって思う。人の心の奥底をくすぐらせるような何か。そう思う。

ピカチュウ以外だと他にはあれだね。ロコンがハガネールに一撃でやられるシーンなんかも良かった。これは知ってる人少ないかな。


今日はせっかくなので(何がせっかくだ)自分が興奮したポケモンのやられシーンベスト10を紹介したいと思います。


10位:

ピカチュウvsライチュウ

無印編第14話:でんげきたいけつ!クチバジム

これはさっき上げたイワークと同様にかなり有名なんじゃないだろうか。
これはやばいようん。ピカチュウライチュウにボッコボコにされます。
最後の十万ボルトでトドメを刺されます。そして、気が付いたらポケセンっていう。
初代なので戦闘シーンの迫力はそうでもないんですが、ライチュウの攻撃が一々エグい。


9位:キモリvsマクノシタ(ハリテヤマ)

AG編第20話:ムロジム! 波乗りジムリーダー・トウキ登場!

キモリがかなりやられる話。まずマクノシタがツッパリと地球投げでキモリを追い詰める。
キモリはそこで戦闘不能か……と思いきや、意地を見せて立ち上がる。
そしてそして、この後どうなるんだって思っていたら、なんと!!マクノシタハリテヤマに進化!!
ハリテヤマはパワーアップした力でキモリを思いっきり弾き飛ばす!!
キモリはゴロゴロと転がっていき、壁に激突して気絶する。
もうね、戦闘不能寸前なのに、そこに進化して威力が上がった技をぶつけられるというとんでもないオーバーキルですよこれは。
いやあいいですねえ。


8位:エーフィvsピカチュウ

AG編第170話:バトルタワー!以心伝心バトル!!

エーフィがやられる側ね。うんこれも凄かった。エーフィが終盤で一気にピカチュウに畳かけられてやられるの。
途中まで完全優勢だったのに、一気に逆転されていた。
なんと言っても最後のボルテッカーを喰らったときの叫び声がとんでもなくエロかった。あの声は一度聴いてみると良い。

 

7位:イーブイvsロケット団

無印編第183話:イーブイ5しまい!おちゃかいでバトル!!

これはイーブイが二度やられる。一度目はムサシのアーボックに。二度目はコジロウのウツボットに。
あの可愛いイーブイがここまでやられているのは今ではめちゃくちゃレアだと思う。
イーブイは最近でも登場したけど、あまりやられずにニンフィアに進化してしまった。
このイーブイアーボックに巻きつかれるわ、ウツボットにツルに巻かれて投げ飛ばされるわでエゲツないやられっぷりだった。

 

6位:ツタージャvsリオル(ルカリオ)

BW編第107話:サトシ対コテツ! 秘密兵器サザンドラ!!
BW編第108話:決着イッシュリーグ!ピカチュウルカリオ!!

ベストウィッシュのツタージャはなんかものすごいやられていた。
そんな中で、一番やられていたのがこの二つの回だ。107話ではリオルとの激しいバトルを繰り広げる。
ツタージャははっけいを食らわされたり、壁に思いっきり叩きつけられたりと痛めつけられる。
しかーしそれは序章でしかなかったのだ!!
ボコボコやられながらもツタージャはなんとか立ち上がり、リオルを今度は逆に追い詰めていく。
だがそこでリオルがルカリオに進化してしまう。
108話でルカリオの反撃が開始。圧倒的力でツタージャを追い詰めていく。
そして最後ははどうだんでトドメ!!ツタージャは為す術もなく倒れる。


5位:ピカチュウvsメガルカリオ

XY編第31話:メガルカリオメガルカリオ! 波導の嵐!!

これはツイッターでも話題になっていたので知っている人もいるかもしれない。
XY編になると作画のレベルが急上昇する訳だけれども、そんな凄い作画でピカチュウが恐ろしくやられていた。
メガシンカしたルカリオは暴走しちゃうんだよね。そんでピカチュウで必要以上に追い詰めていったという。
これはちっちゃい子はトラウマになったんじゃないだろうか。それぐらい凄かった。


4位:ピカチュウvsジャローダ

BW編第104話:熱闘! ライバルバトルを勝ちぬけ!!

イワークに締め付けられていたピカチュウが好きな人はきっとこっちも好きな筈。
ジャローダの締め付け具合が尋常ではなかった。しかもものすごい長い時間締め付けていた。
なにより良かったのが、締め付けられていたピカチュウの顔が紫色に変色していた所。
とても苦しんでいる様子が伝わってきて良かった。
最終的にピカチュウが勝利するけど途中までは圧倒的にピカチュウの方が劣勢だった


3位:ブイゼルvsハガネール

DP編第108話:ミオジム戦! はがねのバトル!!

これは本当やられシーンのオンパレードって感じだった!!すごい!!!やばい!!!
まずいやなおとをブイゼルが聴かされて防御力を激しく下げられるんですね。
んでそこに、ハガネールの強力な締め付け!
更には投げ飛ばされて、トドメのアイアンテール!!
いやーものすごいスピード感でしたね。何度も見返したくなるレベル。
ハガネールアイアンテールは地面に大きい穴を開けるレベルで、かなり強力な技でした。
これをもろに喰らったブイゼル……。


2位:ロゼリアvsサマヨール

AG編第61話仮面のコーディネーター・ファントム登場!!

たぶん誰も覚えていない……。
この回のロゼリアは本当にものすごいやられっぷりだった。
まずいきなりロゼリアがボロボロの姿で倒れているシーンから始まる。
そこにサマヨールシャドーパンチが襲いかかる。
シャドーパンチって普通は一発だけだと思うじゃないですか。ところがこのサマヨールシャドーパンチを連射してたんですよ。
シャドーパンチといえば相手に攻撃が必ず当たる技。ということは、ロゼリアは全てのパンチを喰らったんですね。
パンチ地獄の後は鬼火を喰らわされる。草タイプの苦手な炎タイプの技を喰らったロゼリアはふっとばされる。
最終的に大怪我をしてしまい、翌日の公式戦に出られなくなってしまうという。

 

1位:コジョンドvsナゲキ

BW編第71話:どんどん続くよドンナマイト!クリムガンVSキリキザン!!

言わずと知れた最強の回。タイトルはクリムガンvsキリキザンなわけですが、そっちよりもコジョンドとナゲキの対決の方がよほど印象に残りました。
このナゲキがですね、めちゃくちゃ強いんですよ。
ナゲキはバカヂカラを使って最初にコジョンドを空高くに投げ飛ばすんですよね。その後に地球投げで一気に地面へと叩き落とす!!!
地面にはそれはそれは大きな穴が開いていました。
これで終了かと思いきや!!その後!!!ナゲキがともえなげで今度は壁に叩きつけるんですよね。コジョンドの体は壁に深くめり込んでおりました。もはや手も足も出ないっていうぐらいのやられっぷりでしたね。
そしてこのやられているコジョンドの声がまた可愛いんですよ。この回は機会があれで是非観てみて下さい。

 


やばい!!初めてかなり攻めた記事を書いてしまった!!
大丈夫か???????????これ????????????
自分の変態っぷりをこれでもかっていうぐらい見せつけた訳ですが。